シンガポールで妊婦生活

生後1ヵ月のベビーとの生活忙しす

生後1ヶ月14日

6週間お手伝いに来てくれた両親も日本へ帰ってしまい、本格的に育児が始まりました。両親帰国の日は、今までお世話してくれた両親へのありがとうの気持ちと、これから始まる旦那さんと二人だけの育児の不安で涙涙。

そして、案の定、両親が帰った次の日から旦那さんと毎日のように喧嘩三昧。肉体的にも精神的にもきつーい数日間を過ごしました。

子供が産まれる前までは、旦那さんのやる事やいう事に賛成していなくても目をつぶれていたけど、やっぱり子供の事となるとそうはいかないもので、旦那さんの子供のお世話の仕方にいちいち口を出してしまい喧嘩になったり、私の家事と育児の両立の仕方に旦那さんが口を出してきて私がイラついて喧嘩になったり。まぁ、お互い様なのですが、毎日の喧嘩と話し合いを経て、やっと二人ともお互いのペースを掴んできて穏やかな日常を取り戻したところです。

子供の成長は本当に早いもので、今やもうどこからどう見ても「新生児」とは言えないくらいたくましく成長しました。特に二重あごとプニプニの太もも。

そして生後2週間位は、気付けばいつも寝ていた我が子も、3週間過ぎから全然寝ない子になりました。どれ位寝ないかというと、昼間はまずほとんど寝ません。でも夜も寝ません。夜は、1-2時間毎に起き、おっぱいをあげるのに約30分、ゲップを出すまでに約15分、おむつを取り替えるのに5分、寝るまであやすのに約20分と、一度起きると軽く1時間は眠れないコースです。やっと寝てくれたかと思って、自分も寝るとまた1-2時間後に、「クンクンクン。ふぇーーん、ふぇーーーん」で起こされますー。そうして、朝がやってくると、もう「起きて寝て」の繰り返しはせずにお目目パッチリなので、私も寝るわけにいかず、お風呂入れたりお散歩したり一緒に遊んだりする、そんな毎日です。

夜中の1時、3時、4時、そして朝の6時。
今のところ毎日のようにこれらの時間の時計を見ている気がします。
4-5時間まとめて寝てくれるようになれば、母も少しは楽ができるかな。早くそんな日が来ることを願ってます。

では、我が子の成長記録を。

==体重==
出生時:3270g
1ヶ月:4390g
*1ヶ月で1㌔以上増えました。
======

==身長==
出生時:49cm
1ヶ月:52.3cm
*身長は平均より少し小さい?
======

==頭囲==
出生時:36cm
1ヶ月:37.5cm
*頭はとーっても大きいです。
======

==うんち==
0-1ヶ月:15回/day
1-1.5ヶ月:8-10回/day
========

==睡眠==
0-1ヶ月:15-20時間
1-1.5ヶ月:10時間前後
========

お風呂大好き。
一ヶ月でこんなに大きくなりました。
a0194952_1753861.jpg

[PR]



# by satoliu | 2011-10-29 17:58

あっという間の3週間

生後3週間
a0194952_1834159.jpg

気付いてくれた方いますか。
奇跡的に3Weeks oldの本日に3本指でポーズを決めてくれました。

はーーーーー。
こんにちはっ。

出産レポを忘れないうちに書きたいと思いつつも、時間があっという間に過ぎて行き、今日で生後3週間が経ちました。

新生児期(生後1ヶ月)は、人生の中で最も成長する期間だそうで、優承も例外にもれず日々成長して毎日が驚きの連続です。

毎日のおっぱいの時間は、我が子の重さ、大きさ、おっぱいの吸う力強さの成長を著しく感じる時で、昨日より今日、今日より明日という具合に日々たくましくなっています。産まれた時は細くてか弱かったのに、今はほっぺもパンパンで足もプニプニ、ミニお相撲さんみたい(、で可愛い)。

産まれた時から大きかった頭と顔は、更に大きくなって現在体全体の3分の1を占めています。我が子だからこのアンバランスさも可愛いのだけど、このままパパ似で(頭と顔が)大きくなっていくのかなと、ちょっとこれは心配の種。

でも、ここまで特に大きなトラブルもなく、すくすく成長してくれてとっても嬉しいです。

母体の私は、お蔭様で帝王切開の傷もほぼ痛まなくなり、術後2週間経過した頃から普通の生活を送っています。普通の生活というと、ほぼ毎日外出(近所を散歩・街で買い物・2駅隣のスーパーへ地下鉄で買出し等)したり、ご飯を作ったり、家族を連れて観光したり。

ただ、「今は元気でも、産後に無理をすると後にひびくよー」と結構あちこちで言われるので、エクササイズだけは産後1ヶ月までしないでおこうとただ今我慢中です。

そして、実家の両親が、お掃除・洗濯を全てしてくれているのでそれらのハウスワークをしていないだけでも、私にとっては十分ゆっくりさせてもらってる感じ。

ビキニカットといわれる横切りの傷は、とっても綺麗で「いまどきの手術の跡ってこんなもんなのね」と感心。自分で見ても全然痛々しくないの。これで、アンダーヘアが完全に生え揃ったら(照)、傷は全く見えなくなるものと思われます。

気になる産後の体重ですが、参考までに出産直前の体重は妊娠前から11㌔増。
産後3泊4日の入院が終わって、うきうきしながら体重計に乗ったら、まさかのオンリー3㌔減。優承が3270gで、更に胎盤も羊水もなくなったのに、息子の体重分すら減ってない。病院食が意外にもおいしくて、毎食完食してたから?

そして、産後3週間経った現在は8㌔減。あと、3㌔で元の体重のはずだけど、見た目にはまーだまだ、妊娠中のように全体的にダボっとだらしない体です。お腹もぶよぶよ、二の腕太ーい、太もももっと太ーーーい。早くダイエットしたいけど、母乳に影響があってもイヤだから、今は自分のだらしない体に目をつぶって、息子の成長のために、せっせとカロリーを摂りたいと思います。
======

数日前から、マミー(義母)も来星して、現在我が家には実家の両親もいるため大人5人、乳児1人の大家族です。

a0194952_1832099.jpg


小児科医で頼りになるし、お料理もスーパー上手だし、優しいし楽しいし、5日間の短い滞在だけど来てくれて本当に嬉しいです。

昨日は、優承を連れて、マミー、私の両親と私の5人でボタニックガーデンへ散歩がてら観光しに。これが、優承のFirst outingです。でも初めての外出にしては、ちょっと暑すぎたかな。ゴメンね。

今日は、私の両親とマミー3人だけでセントーサ島へ行っています。言葉が通じない3人だけでのプチ観光。どうなってるのか、無事帰ってこれるのか心配。

さて、そろそろ夕飯の支度しまーす。

最後に…。
脳科学のカヨ子おばあちゃんの本に習って、最近やってるうつ伏せ体操の写真。

a0194952_18293841.jpg

a0194952_18303153.jpg

[PR]



# by satoliu | 2011-10-06 18:35 | 0ヶ月

★産まれました★

2011年9月15日(木) 1:37pm
大きな大きな産声をあげて、我が家に元気な男の子が誕生しました。 
a0194952_18344758.jpg


「産まれたー。
うるさいね。へへへへ」

出産して初めて自分から出た言葉。
なぜこんな言葉を…と、言った自分本人も驚いたけど、
びっくりするくらい大きな声で泣いていて、すごくすごくほっとしたんだと思います。


緊張と高揚で手術中から涙が止まらず、産まれた瞬間は嗚咽が出るほど泣いてしまった私と、

そんな私の横でずっと手を握って、落ち着いた笑顔で「がんばれ、がんばれ」と応援してくれ、産まれてきた我が子を見て「フォーーーー」と感嘆の雄叫びをあげた旦那さんと、

新しい世界に誕生して、元気な声で泣いている我が子。

我が家にファミリーが増えた瞬間でした。

幸福感と安心感と感動が混じった初めて味わうあの感覚は、一生忘れないと思うし、忘れたくないな。


3泊4日の入院を、一緒に全泊してくれて
私以上にママらしく子育てしてくれて
仕事があるのに、夜中の授乳を変わってくれ
優承を見るたびに「可愛い可愛い」とメロメロな旦那さん。
ありがとう。
あなたの子を産めて良かった、と心から思います。



優承くん。
39週までお腹の中ですくすく育ってくれて
産まれた瞬間にあんなに大きな声で「元気だよー」と存在を知らせてくれて
無事五体満足で産まれてくれて
何よりも私達の家族になってくれて。
ありがとう。
ママは、君がおっぱいを欲しがるあの必死な顔とおっぱいを飲んでいる姿にメロメロです。大きなベビーベッドに小さくちょこんと寝ている姿を眺めてるだけで幸せな気持ちになるよ。

これから待ってる君の素敵な未来がもっと明るくなるように、その手助けができるように、ママ業精一杯頑張るね。


そして、妊娠に気が付いた1/10からこの日まで、風邪もひかず、食中毒も起こさず、元気でいてくれた自分の体と、
1日が永遠に感じるくらい苦しかった2ヶ月間のつわりから救ってくれた私の中の胎盤さん。
本当にお世話になりました。
ありがとう。

====

応援してくれたり、気にかけてくれた皆様。
本当にありがとう。

まだまだ傷は痛むけど、楽しく子育てやっています。
抜糸もしないまま3泊4日で退院してきて、手術から8日目の本日ようやく抜糸して一段落したところです。子宮は産後1週間ですでに、握りこぶしほどの大きさまで小さくなっていました。あんなスイカみたいだった子宮が。人の体ってすごい。

また時間ができたらゆっくり出産レポをUPしたいと思います♪


あーーー、ありがとうがいっぱい★★
a0194952_18152467.jpg

(旦那さんと同じ顔で笑う我が子)

では、また。

りーぬ
[PR]



# by satoliu | 2011-09-23 18:31 | 出産

まん丸お腹、バイバイ。

妊娠10ヶ月(39w0d)

いよいよ明日出産。
両親も昨日無事シンガポール到着して、時は来た!という感じです。

今日は、出産前最後の検診でした。
助産師さんにもDr. にも「いよいよ明日ね」と声をかけてもらって
なんだかしんみりしちゃいました。

血圧、尿検査、熱は最後の検診でも問題なし。
好きなように食べて、好きなように暮らしてきたのにありがたい事です。

体重は、先週から変わらず。という事で、結果は妊娠前からトータル+11Kg。

NST(ノンストレステスト)の結果も問題なし。
40分間の内、2回ほど強い張りがあるとグラフには出てたけど、当の本人は張りがあったことに全く気が付かずでした。
NST中、「我が子の心拍だけをこんなに長い時間聴くのも今日が最後なんだな」って思うとまたしんみり。最後って言う言葉にはことごとくグッときてしまいます。

そして、エコー。
明日の今日という事で、内診はせずにエコーで大きさだけ確認しました。
Dr. に「やっぱり頭は大きいですかね」と毎度しつこく質問。
そして、Dr. 「はい。相変わらずよ」といつもの回答。

更にDr. 「この子、たしかー、顔も大きいんじゃなかったっけ?」と衝撃の一言。
!!!顔も大きいとは一度も聞いてませんよー先生。

するとDr. が「今日はベビーのお顔が見えないけど…。あれ?ご主人って一度しか会ったことないから定かじゃないけど、顔がこんな風に大きくなかったっけ?」と、こんな風にと言ったと同時に、両手を顔の辺りで自らの顔の2倍の大きさを表しながら、とんでもなくしっつれいな事を言い出しました。

たたたた、確かに、旦那さんは顔も頭も大きいですけど、そんな露骨に自分の顔の2倍の大きさを手で表現しなくったって…。しかも、過去数々の旦那様に会ってるだろうDr.がたった一度会った彼の顔の大きさを覚えてるとは、もしかしてそんなに衝撃的だった?

という事で、我が坊っくんは頭も顔の大きさも旦那さん似のようです。その大きさが脳みそにも比例してくれるだろう事を願うばかりです。笑

最後にびっくり面白発言をかましてくれたDr. ですが、明日の手術どうぞよろしくお願いします。
======

さてと。
少し前から毎日カウントダウンをして
心待ちにしていたその日がついに明日やってきます。

シンガポールで妊婦生活の日記も今日で最後となります。
明日以降は、シンガポールで育児生活とかになるのかな。(ベタ過ぎ?もっと良いタイトル考えようかな)

お腹の坊っくんは39週まで良い子でお腹にいてくれました。
手術はちょっと怖いけど、当日の明日になれば、我が子との対面が待ちきれずにきっと手術の怖さなど感じなくなるんじゃないかな、と思ってます。

結婚式のときは、旦那さん号泣により、私は感動の涙を流す暇がなかったので、今回は旦那さんには泣かずにいてもらって、私がその瞬間、感動に浸りたいです。

はーー、緊張してきた。

ともかく素敵なお産になりますように!!

まん丸お腹、バイバイ。
だけど、明日、はじめましてだね!!

では、皆さん。
またね。

りーぬ。
[PR]



# by satoliu | 2011-09-14 19:30 | 妊娠10ヶ月

お友達家訪問といろいろランチ

妊娠10ヶ月(38w4d)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
万年冷え性の私がシンガポールの気候+妊娠で毎日体中ポカポカ。
特に足なんかは、扇風機とクーラーつけて寝たって、湯たんぽ状態だよ。

この湯たんぽ足とももうすぐお別れかーって思ってたら、
授乳中は更に体が熱くなるらしい。という事で、もうしばらく湯たんぽりーぬ。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

とうとう今日が夫婦二人きり最後の日曜日。
ここ最近は、毎日がカウントダウンです。

たくさん写真がたまっているので、出産前にUPしておこうと思います。

========
まずは、
新生児ちゃんに会いにお友達のお家へー編

7月末に第2子の姫を出産したLoveちゃん。
素敵なお家でおいしいお菓子や紅茶をご馳走になりました。
上の姫ちゃん、とぉーってもお上品で可愛くて、育ちの良さを感じます。
下の姫ちゃんも、赤ちゃんってこんなにおとなしいの?と言うくらいすやすやと良く眠っていてとってもCuteでした。
Loveちゃんとはいつ会っても話が尽きず、時間があっという間に過ぎてしまいます。帝王切開の先輩としても、かなり!!ためになる話を聞けたので、万全な状態で出産に臨めそう。ありがとうLoveちゃん。
a0194952_11241672.jpg

a0194952_11113240.jpg



そして、8月初めに第1子を出産したMちゃん。
初産で2時間弱の超スピード出産をした彼女。産後1ヶ月経ってないのに、すでにお腹はぺったんこで、体もとってもスリムになっていました。すごいなー。
Mちゃんのお家は前にもお邪魔したことがあるんだけど、これまたとっても素敵。ベビーベッドも女の子使用で超ラブリー。あーー、私も次は女の子を産みたいなあー。夢が広がります。
a0194952_11242886.jpg


======
では、最近食べた物達をさくっとUPします。

★イタリアミラノに本店があるCOVAでランチ★
病院が入っているパラゴン1Fにあり、ずっと気になっていたお店に、最近マタニティクラスでお友達になったEちゃんと一緒に行ってきました。

ランチは、2コースか3コースのどちらかを選べるんだけど、Loveちゃんから「前菜がビュッフェ式だから2コースで十分満足できるよ」と教えてもらったので、2コースをチョイス。
パンとチーズクラッカー。おいしい♪
a0194952_11124544.jpg

前菜。盛り付けが汚くてすみません。おいしくておかわりおかわり♪
a0194952_11122887.jpg

パスタやお魚料理も選べたんだけど、私はゴルゴンゾーラとスピニッチのリゾット。
妊婦の私には若干少なめだったけど、すっごくおいしい♪次回もまたコレを頼みたいな。
a0194952_1112583.jpg

魅力的なケーキがショーケースにずらりと並んでる中、デブっぽいナッツのケーキをチョイス。んもう!!甘くて、でも繊細な味がしてペロリと完食。
a0194952_11131364.jpg


検診の後だったし、思う存分食べました。Eちゃんは在星歴4年目のベテランさんで、食べ歩きの共通の趣味があり、出産後も仲良く遊べそうで、また1人素敵なお友達が増えました。


★久しぶりのチャイナタウン。味香園でマンゴーサゴ★
4月の鶴夫妻来星時に一緒に行ったスイーツのお店。大きなマンゴーカキ氷が有名なんだけど、この日は最近のお気に入りマンゴーサゴを注文。
とってもおいしいんだけど、世界チェーン店の満記甜品(サマセット313)のマンゴーサゴも負けてないかな。
a0194952_111212100.jpg



★フルーツパラダイスの洋食屋さんでオムライス★
手芸部ランチで。日本の洋食屋さんって感じの気軽なお店。シンガプーラにあります。
シンガポールでは破格の値段でオムライスが6.8S$で食べれちゃいます。オムライスの上にかけるソースは、5種類くらいの中から選べて、私はカレーをチョイス。ここのカレーはトマトの酸味が強い私好みの味です。気軽ランチに持って来い。でも、前回食べたハンバーグカレーライスの方がおいしかったかなー。次はまたハンバーグカレー食べよ。
a0194952_11115972.jpg



★フードコートでプラウンヌードル★
エビの出汁がかなり効いたスープとスープなしのヌードルのセット。ラーメンのようにスープヌードルを注文することもできます。タイのストリートフードで食べたような懐かしい味で大満足!!この日は、旦那さんとのディナーだったんだけど、私はフードコートの安い味が食べたくて、旦那さんは「もっと栄養のあるもの食べたい!」と言い、同じショッピングモールの別々のお店で食べて、後から合流。と言う何とも私達らしい行動でした。
a0194952_11114782.jpg



★松尾寿司でちらし寿司ランチ★
ノベナにある行列のできるお寿司屋さん。この日は、妊婦でもバリバリ働いているNちゃんと仕事の合間にランチしました。シンガポールで一番初めにできた妊婦友達かな。二人ともお腹が出ていない頃に知り合って、今じゃ二人とも大きなお腹の妊婦さん。仕事をしているので頻繁には会えませんが、メールやMixiなどを通していろいろ情報交換をしている仲良しさんです。

松尾寿司のちらし寿司は、ペロリと完食するほどおいしかったんだけど、黒尊と比べると少し物足りない感じかな。私はやっぱり黒尊派です。
a0194952_11105825.jpg

ちなみに、コレが黒尊の目にも素敵なのっけ盛り丼。
a0194952_11104320.jpg



★日本から遊びに来る友達を連れて行ってあげたいスープレストラン★
シンガポールで有名なチェーンレストラン。いろんなデパートに入っているので気にはなっていたんだけど、先日初めてパラゴンB1Fのお店に行ってみました。
お店の看板であるジンジャーチキン。レタスに鶏、ジンジャーソース、きゅうりを巻いて食べる一品。鶏もプリップリでおいしいし、このジンジャーソース。かなり私好み。ソースは瓶で売っているので、即決で購入。家でもこの味が楽しめてかなり嬉しい。茹で鶏につけたり、チャーハンに思いっきりこのソースを入れたり。リピート決定。
a0194952_1195437.jpg

この自家製豆腐もおいしかったなー。
a0194952_1110980.jpg


=======
こんな感じで、妊婦生活を大満喫しました。
産後はしばらく家に引きこもらなくちゃいけないので、大好きな外食ともしばらくさよなら。ベビ連れでまた出掛けられる日を夢見て、ベビ&両親とインドア生活楽しまなくちゃね。


最後に…
旦那さんが、アメリカで購入した最も必要なさそうなベビグッズ。
a0194952_1193128.jpg

自動搾乳機なんだけど、まさかの両乳一気に搾れるバージョン。想像しただけで照れる。しかも、これアメリカ仕様だから、シンガポールで使うには、変圧器が必要…。
「搾乳するのにわざわざ変圧器立ち上げて、しかもその前でしか搾乳できない」って言うかなり面倒な感じで、絶対要らない!!!と購入前に止めたんだけど、「レビューがすっごい良くて、コレかなり良いから!!!」と勝手に購入してました。アメリカドルで250$。たけーよ、ラオゴン…。

では、出産前にもう一度位ブログ更新できるかな。
りーぬ
[PR]



# by satoliu | 2011-09-11 12:19 | 妊娠10ヶ月

初めての妊婦生活をシンガポールで。楽しくなること間違いなし!!
by satoliu
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

ファン

ブログジャンル

画像一覧