シンガポールで妊婦生活

日本で初妊婦検診

妊娠5ヶ月(19W1D)

昨夜、看護士まつきに「双子?」と言われた、やはりお腹が大きいりーぬです。

本日は、初めて日本の産婦人科へ検診に行ってきました。

4Dエコーがある
妊娠中期の胎児スクリーニング検査が出来る
マタニティヨガ、スイミング、エアロビクスがある
友達の評判が良い

こんな理由から、札幌マタニティウィメンズホスピタルへ。
んもうっ。
何もかもが、たまごクラブで勉強したとおりの丁寧な診察で感激しちゃいました。
やっぱ日本だなーーー、としみじみ。

今日は初診という事で、一般のエコー検診。
まずはガウンに着替えて
尿検査、血圧、体重を計って待合室で順番を待ちます。
(2週間前よりも0.7㌔増。ガーン。)

そして順番が来て診察室へ。
優しい笑顔の先生から軽く問診を受け診察台にあがると、
「むくみを見ますねー」と足を触ってむくみの有無を確認。
(ワーン。これこれ。たまごクラブで見たやつ♪
ちなみにシンガでは一度も確認されたことない)

次にお腹の子をエコーで確認。
「性別聞いてますかー」と聞かれ「ハイ。男の子のようだと」と答えると
先生が、きゃんわいい♪アレ♪をはっきり見せてくれて
「間違いなさそうですね★★」と嬉しいお言葉♪
19週の現在、お腹の坊っくんの体重は約300g、身長は約20cmとの事。
手はまたまた目の横に置いて、得意の招き猫ポーズ。

丁寧に丁寧にエコーをしてもらった後は
「では、ちょっと内診しましょうか」と言われ、私大喜び。
思わず「私、内診してもらいたかったんです」と変な発言をしてしまいました。
実は密かに「内診でしか分からないこともあるんじゃないかなー」と思っていたのに
シンガで通っていた病院は、よっぽどのことがない限り内診はしない方針
だったので、是非とも内診をしていただきたかったのです。

そして、「胎盤の位置もいい感じに上だし、流産の心配もないですね。」と
ほっとする一言をもらいました。ほらね!!やっぱり内診して良かったーー。

こんな感じで、とっても心地よい診察は終了。

気分良くお会計に行くと、初診なのに「本日は補助券を使って無料です」と。
OMG!!!!! 信じ難いけど無料でした。
補助券様様。

やっぱり日本人は日本で出産するのが、お財布にも精神にも良し!

*ついについに、乳首が切れました。痛いしかゆいしって事で本日軟膏購入。
よくなーれーー。

*今ブログ更新中にお腹がポコポコっと。もしかしたら初胎動か!?
[PR]



by satoliu | 2011-04-28 22:54 | 妊娠5ヶ月

初めての妊婦生活をシンガポールで。楽しくなること間違いなし!!
by satoliu
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

ファン

ブログジャンル

画像一覧