シンガポールで妊婦生活

出産予定日

妊娠3ヶ月(9W5D)

待ちに待った検診日。
本日は、旦那さんと友人のマイケルと3人で病院に行ってきました。

早速お腹にエコーをあてて検査。
「わぁーーーーー。大きい!!!」と声を上げてしまうくらい
一週間前よりとってもとっても大きくなっていました。

心音も前回の「ドクーン、ドクーーーーン」という
息の長い音から「ドクンッ、ドクンッ」ととってもテンポの良い音に。
何度聞いても感動!!の一言です。

そして、これから毎回赤ちゃんの画像と心音をDVDに収めてくれる
サービスが80S$であると聞き、すぐに購入決定。
旦那さんは要らないんじゃない?と言っていたけど
私が目を輝かせていたのでOKしてくれました。
だって、やっぱり記念だしね。

2週間後の11週目検診では、赤ちゃんの足と手が見えることを
約束するよ。と先生は言ってくれました。

そしてそして、出産予定日が分かりました。
現在(2/16)の赤ちゃんの大きさは2.25cm。
出産予定日は、

9月21日です。

今、自分の中に命が2つあることもすごく不思議だけど
あと7ヵ月後には、愛する旦那様の子供が
この世に生まれてくる、想像しただけで嬉しくて仕方ないです。

でもまだまだ安静が必要な時期なので
家でおとなしくしてようと思います。
先生からショッピングもダメだと言われてしまいました。。。

安定期まで定期的にお尻にホルモン注射をすることになり
本日も1つブスっと刺してきました。

頭痛もひどいので、妊婦さんでも飲める頭痛薬ももらい
一安心の検診でした。

===
先日のバレンタインデー。
特別な事は何もしなかったけど、
旦那さんが私のお腹に向かってラブソングを歌ってくれました。
きっと、私と赤ちゃん2人に歌ってくれたんだと思います。
嬉しかったです。


りーぬ
[PR]



# by satoliu | 2011-02-16 19:17 | 妊娠3ヶ月

友達と過ごす

妊娠3ヶ月(9W3D)

先週末から友達が2名遊びに来てくれています。
1人のときはあんなに辛かったつわりが、
嘘のようにピタッとは止まっていないけれど
かなり良くなっています。

日に1,2度しか吐かないし、体調もとっても良いです。
旦那さんといたら起き上がることすら困難なのに。

それでも疲れやすさはMAXで、ちょっと歩いただけで
ぜーぜーとなります。なので、私はほとんどのアクティビティをお休みし
お友達2人で行動してもらっています。

タイから遊びに来たななぞうは今夜タイに帰国するので
明日からはファーマーマイケルとスローな感じで行動しよ。

やっぱり友達の力って凄いんだな。

===
今日は、子宮の出血を見る内診日のはずで
旦那さんは朝から外せない会議あり+
友達2名は朝からユニバーサルに行く予定なので
当然1人で行こうと思っていたのですが
直前の昨夜になって、突然旦那さんが
「僕も水曜朝なら行けるし、マイケルもエコー見たいだろうから
予約変更しちゃいなよ」と言い出し
急遽予定を変更して今週水曜に3人で産婦人科へ行くことになりました。笑


*最近の変化
★先週よりもたくさんものが食べられるようになり1㌔増
★現在子宮の大きさがグレープフルーツ位の大きさらしく
膀胱が刺激されるのか、更に頻尿に。夜中必ずお手洗いに起きます。
★眠りが浅い。朝までぐっすり眠れることがほぼありません。
★相変わらず受け付けない食材は多いけど、匂いのきついものでなければ
徐々に食べられるものが増えてきました。
★デパートの化粧品の匂いは今のところ100%吐き気を催します。


先月出産した友達が、つわりがひどい人は出産と出産後が楽なはずだから
と言っていたので、その言葉を信じたいと思います。

ではまた。

りーぬ
[PR]



# by satoliu | 2011-02-14 11:49 | 妊娠3ヶ月

多嚢胞性卵巣 その2

続きです。

===
まずは3ヶ月ピルを服用してみたもののピルを止めたらまた生理不順に逆戻り。

子供ができる様子もなかったし、毎回基礎体温が下がるたびに
落ち込むのも疲れたので、再度ピルを開始し子作りはお休みすることに。

それから8ヶ月間。
ピルを飲み続け、大好きだったお酒も飲まなくなり、
ヨガを始めて健康的な体作りを心がけました。

妊娠妊娠と日々考えなかったこと。
考えなくなったら2人だけの生活がものすごく自由で楽しかったこと。
ピルを飲んで子宮と卵巣をお休みさせたこと。
が、とっても良かったことです。

そして、旦那さんの仕事の都合上、上海からシンガポールへ
引っ越すまでの約2ヶ月間セカンドハネムーンと称して
ゆっくり旅行することになり子作りを開始したのです。

旅行前に婦人科でクロミッドという排卵誘発剤の飲み薬をもらい
いざ旅行へ出発。

日本>台湾とお互いの実家を周ったあと
タイで約1ヶ月ゆっくりしました。

ピルの作用で予定通り生理が来て5日目から
排卵誘発剤の服用開始。

そして本当に幸運な事に初めての排卵誘発剤服用で
今回妊娠に至ったというわけです。

普段忙しい彼がタイでリラックスできたことが一番大きかったと思います。

旅行にも肌身離さず持っていったデジタル基礎体温計。
高温期が10日と続いたことのなかった私にとって
高温期49日目の今、本当に本当に奇跡って起こるんだなって感じています。

たくさんの女性に起こっている事なので、普通はそれを奇跡とは
呼ばないだろうけれど、やっぱり妊娠は皆に起こる「奇跡」。
奇跡と呼びたいです。

*明日は子宮の出血状態を見るための検診日です。
ホルモン剤を打ったあとは、おりものにも色がついていないようなので
大丈夫だと信じたいです。

おわり

りーぬ
[PR]



# by satoliu | 2011-02-13 16:38 | 妊娠に至るまで

多嚢胞性卵巣

2008年1月に結婚した私達。

初めの1年は二人でゆっくり楽しみたいね。ってことで
特に子作りはしていませんでした。

2009年秋。後回しになっていた結婚式も春に挙げ、
旦那さんの仕事も落ち着いてきたのでそろそろ、と思っていたのですが
初潮を迎えてからずっと生理不順だったため
排卵日を特定することが困難で、基礎体温測定を開始。

でも、結果はガッタガタ。2層になどまるで分かれておらず
「ギザギザ」という言葉がよくお似合いの基礎体温表に。

そこで、当時お世話になっていた上海の病院へ。
内診+私のギザギザ基礎体温表で、あっさり
「多嚢胞性卵巣症候群ですね」と言われました。

多嚢胞性卵巣とは、簡単に説明すると
月に1度成熟した1個の卵子が卵巣から子宮に落ちるのが
通常なのに対し、この病気は卵子が成熟しきれずに
卵巣の中にたくさん未熟な卵子が溜まっている状態を言います。

卵子が子宮に行かないともちろん受精ができません。
更に長いこと卵巣の中に生息した卵子は古いものが多く
運よく子宮に落ちたとしても受精不能または着床できないと
いう事が起こるようです。

先生には、まずはピルを飲んで卵巣・子宮をお休みさせ、
妊娠を希望するなら排卵誘発剤を使うことを勧められました。

そこで早速ピル服用は開始したものの何だか納得いかなかった私は
日本に一時帰国した際に日本で婦人科へ行ってみました。

でも結果は同じ。病状も同じなら妊娠するための手段も
上海の先生と同じことを言われました。


また続き書きます。

りーぬ
[PR]



# by satoliu | 2011-02-11 15:21 | 妊娠に至るまで

2回目のホルモン注射

妊娠3ヶ月(8W6D)

今朝は2回目のホルモン注射へ行って来ました。
お尻にブスっと刺してきましたよ。

また体中の血が騒いでRestlessにならないといいけど…。
でも、これで子宮の出血が止まってくれることを願って。

先生にも一応、前回ホルモン注射の後に
Restlessで大変だったことを告げると

「Nah」と一蹴されました…。

そうですか、そうですか先生。
じゃ、気のせいだったと思おうじゃないか。

====

明日の夜いよいよ北海道からファーマーのマイケルが来星。
そして明後日の夜にはタイからななぞうが来ます。

毎日毎日PCしかお友達がいない中で生活してるので
今からとっても楽しみです。

しかし、今は安静が必要なので張り切りすぎず
ゆっくり楽しみたいと思います。

ずっとお取り寄せしようか悩んでいた「ユズスコ」を九州土産で
買って来てくれたマイケル。
あーー、ユズスコ!!! I can't wait!!
[PR]



# by satoliu | 2011-02-10 11:24 | 妊娠3ヶ月

初めての妊婦生活をシンガポールで。楽しくなること間違いなし!!
by satoliu
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

ファン

ブログジャンル

画像一覧